株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、東エレクとソフトバンクGが2銘柄で約41円分押し下げ 10月13日17時06分

10月13日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり79銘柄、値下がり143銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は続落。前日の米株式市場でのNYダウは3日続落。8月求人件数が年初来初めて減少したことで雇用回復鈍化を懸念。また、連邦準備制度理事会(FRB)高官がインフレリスクに言及したことが嫌気されたほか、国際通貨基金(IMF)の経済成長率見通し引き下げも売りを誘った。金利先高観がくすぶる中、ナスダック総合指数も3日続落。米株安を受け日経平均は145.17円安でスタートすると直後に28000円を割り込む場面も。ただ、押し目買いから下げ渋ると下値の堅さが買い戻しを誘い、間もなくして上昇に転換、一時は28364.99円(134.38円高)まで上昇した。しかし、伸び悩んで再びマイナスに転じてからは、今晩以降に発表予定の米物価指標などを前に様子見ムードが広がり、こう着感を強めた。

大引けの日経平均は前日比90.33円安の28140.28円となった。東証1部の売買高は11億1180万株、売買代金は2兆4039億円だった。セクターでは海運業、鉄鋼、ゴム製品などが下落率上位となった一方、不動産業、水産・農林業、建設業などが上昇率上位となった。東証1部の値下がり銘柄は全体の68%、対して値上がり銘柄は27%となった。

値下がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約27円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、太陽誘電<6976>、信越化<4063>、アドバンテ<6857>、京セラ<6971>、村田製<6981>などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約15円押し上げた。同2位はテルモ<4543>となり、オリンパス<7733>、富士フイルム<4901>、塩野義<4507>、TOTO<5332>、バンナムHD<7832>などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  28140.28(-90.33)

値上がり銘柄数  79(寄与度+80.27)
値下がり銘柄数 143(寄与度-170.60)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    71540          430 +15.16
<4543> テルモ          5015           41 +5.78
<7733> オリンパス      2386.5         29.5 +4.16
<4901> 富士フイルム      9017           98 +3.45
<4507> 塩野義          7657           97 +3.42
<5332> TOTO           5470          180 +3.17
<7832> バンナムHD       8196           89 +3.14
<9613> NTTデータ        2158           16 +2.82
<3659> ネクソン         1893           39 +2.75
<6902> デンソー         7589           57 +2.01
<7269> スズキ          5063           52 +1.83
<3086> Jフロント        1104           87 +1.53
<2413> エムスリー       7180           17 +1.44
<8015> 豊通商          4935           40 +1.41
<6645> オムロン        10180           40 +1.41
<8252> 丸井G           2188           38 +1.34
<2914> JT             2264           34 +1.20
<1963> 日揮HD          1111           34 +1.20
<7270> SUBARU          2212         33.5 +1.18
<8802> 菱地所          1740         33.5 +1.18

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<8035> 東エレク        45750         -780 -27.49
<9984> ソフトバンクG     6194          -67 -14.17
<6976> 太陽誘電         5670         -370 -13.04
<4063> 信越化         18735         -295 -10.40
<6857> アドバンテ       8620         -120 -8.46
<6971> 京セラ          6565         -108 -7.61
<6981> 村田製          8380         -197 -5.55
<7203> トヨタ          1976         -26.5 -4.67
<6762> TDK            3670          -35 -3.70
<9433> KDDI           3654          -17 -3.59
<6954> ファナック       22700         -100 -3.52
<4568> 第一三共         2900         -30.5 -3.22
<6506> 安川電          4760          -90 -3.17
<4021> 日産化学         6270          -90 -3.17
<4503> アステラス薬      1937         -16.5 -2.91
<5108> ブリヂストン      5248          -78 -2.75
<4452> 花王           6518          -68 -2.40
<7735> スクリン         8770         -260 -1.83
<7974> 任天堂         50990         -460 -1.62
<6305> 日立建          3145          -45 -1.59




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »