株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

オリンパス---75日線を支持線とした底固めを経てリバウンド強まる 10月13日10時47分

反発。9月27日につけた2501円を高値に調整を続けていたが、75日線を支持線とした底固めを経て、足元でリバウンドを見せている。上値抵抗として意識されていた25日線を捉えてきたほか、一目均衡表では雲下限割れからの急ピッチの切り返しで雲上限を上放れており、転換線、基準線をクリア。遅行スパンは実線と交差しており、上方シグナル発生が接近。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »