株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 霞ヶ関キャピタル、キャンドゥ、PR TIMESなど 10月18日07時15分

銘柄名<コード>15日終値⇒前日比
関通<9326> 1097 -186
上期好決算も通期計画据え置きをネガティブ視。

チームスピリット<4397> 909 +105
決算発表後の悪材料出尽くしによる買い戻し継続。

霞ヶ関キャピタル<3498> 3130 +321
直近の好決算に加え、ウエストHD<1407>の好決算が追加の刺激材料か。

三菱自動車工業<7211> 368 +16
三菱UFJモルガン・スタンレー証券は投資判断を「Overweight」へ格上げ。

キャンドゥ<2698> 2258+400
イオンが連結子会社化を目的にTOBを実施。

PR TIMES<3922> 3620 +540
上半期大幅増益で通期計画も上振れ期待。

TOKYO BASE<3415> 785 +98
6-8月期も底堅い業績推移が継続で。

マルマエ<6264> 2054 +214
半導体製造装置関連の株価上昇が刺激に。

クリレスHD<3387> 973 +72
業績上方修正や復配の発表を好感。

TOWA<6315> 2395 +194
半導体製造装置関連の一角として買いが優勢に。

久光製薬<4530> 4250 +255
自社株買い実施による需給改善なども期待。

レーザーテック<6920> 26210 +2280
TSMC好決算などで半導体製造装置関連が総じて高い。

マネーフォワード<3994> 8210 +470
15日第3四半期の決算発表を控えているが。

アニコムHD<8715> 932 +58
東海東京証券では投資判断を格上げ。

曙ブレーキ工業<7238> 236 +17
国内生産子会社のISO9001認証再取得なども材料視か。

ツガミ<6101> 1569 +96
8月安値水準までの下落で調整一巡感も。

エンビプロHD<5698> 2413 +138
資源関連株の一角として関心が続く状況にも。

新日本科学<2395> 1004 +74
もみ合い上放れで真空地帯を上昇。

ベクトル<6058> 1175 +64
15日は上半期の決算発表予定。

東京機械製作所<6335> 1795 -256
週末要因もあって短期資金の手仕舞い売りが優勢に。

IDOM<7599> 781 -101
通期営業益据え置きをマイナス視の動きにも。

エスケイジャパン<7608> 485 -59
上半期好決算発表だが出尽くし感が先行へ。

USENNEX<9418> 3130 -455
決算発表を受けて出尽くし感が優勢に。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »