株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JTOWERが一時5%高、楽天モバイルとインフラシェアリング推進に向けて資本提携 10月18日11時04分

 JTOWER<4485.T>は3日続伸、一時5.4%高の9450円まで上昇した。前週末15日の取引終了後、楽天モバイル(東京都世田谷区)と資本提携したと発表しており、これが材料視されているようだ。

 これにより、両社は4Gや5Gに関するネットワーク整備において、屋内外を対象に共用設備・共用タワーによるインフラシェアリングを推進していく。なお、楽天モバイルはJTOWER代表取締役社長の田中敦史氏から同社株式を一部取得する形で資本参加する。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午前11時現在の値上がり値下がり銘柄数
18日香港・ハンセン指数=寄り付き25425.32(+94.36)
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にオンデック


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »