株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にウィルソンW 10月19日10時48分

 「みんかぶ」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の19日午前10時現在で、ウィルソン・ラーニング ワールドワイド<9610.T>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 19日の東京市場で、ウィルソンWは大幅続伸。前日にストップ高まで買われた勢いが続く格好となっている。

 同社株が人気化したきっかけは、チェンジ<3962.T>と業務提携を開始すると18日に発表したこと。日本で活動する企業の人材育成課題に対して両社の商品サービスを双方の顧客に展開し、より多様な顧客のニーズに応えるとともに、ニューノーマル時代の新しい学習体験を創り、人と組織の生産性及び働くことへの充実感の向上を推進するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<10月18日のストップ高銘柄>
<10月18日の出来高増加率20銘柄>
インヴァストが堅調、9月営業収益25%増


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »