株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

HENNGEが反発、DNXのシードファンドへ投資実行 10月19日10時22分

 HENNGE<4475.T>が反発。同社は18日取引終了後、日本のシードスタートアップへの投資を目的に創設された「シードファンド」への出資を実行したと発表しており、材料視されている。

 「シードファンド」は、米国シリコンバレーと東京に拠点を有し、BtoBスタートアップに投資を行うベンチャーキャピタルの「DNX Ventures」が立ち上げたファンド。DNXは5つのファンドで累計約590億円を運用しており、日米を中心に100社以上のスタートアップ企業へ投資を実行している。HENNGEでは今回の出資を通じて、自社の事業と親和性の高いスタートアップへの協業支援、パートナーシップ構築を目指すとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
南陽は小幅高、22年3月期業績及び配当予想を上方修正
旭ダイヤが3連騰、ウエハー研削用ダイヤモンド工具など好調で業績大幅上振れも
ディスコが4日続伸、上期営業利益6割増と報じられる


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »