株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

コアの9月中間業績は計画上振れ 10月20日16時16分

 コア<2359.T>は集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高が95億円から104億3000万円(前年同期比11.1%増)へ、営業利益が7億5000万円から10億3000万円(同45.3%増)へ、純利益が5億3000万円から7億4000万円(同41.8%増)へ上振れて着地したようだと発表した。

 コアビジネスのうち、公共及びエネルギーが好調に推移したほか、SIビジネスでは生命保険、クレジットなどの金融分野が伸長した。また、SIビジネスからソリューションビジネスへとビジネスモデルへの転換が進んだことも寄与した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
午後:債券サマリー 先物は小反落、米金利の先高観から戻り鈍い
アルインコの上期営業利益は6%減も、純利益は特別利益計上などで24%増
20日韓国・KOSPI=終値3013.13(-15.91)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »