株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

宇部興が22年3月期営業利益予想を上方修正 10月22日15時29分

 宇部興産<4208.T>がこの日の取引終了後、22年3月期の連結業績予想について、売上高を5700億円から6350億円(前期比3.4%増)へ、営業利益を370億円から390億円(同50.6%増)へ上方修正した。

 ナイロンや合成ゴムなど化学品の需要が堅調なことに加えて、石炭価格上昇の影響により売上高・営業利益は従来予想を上回る見通し。ただ、セメント販売・物流のコストアップやセメント事業の統合に伴う準備費用の増加などで持ち分法投資損益の悪化が見込まれ、純利益は210億円から195億円(同15.0%減)へ下方修正した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
室町ケミカルが20万株の立会外分売を発表
外為サマリー:1ドル114円00銭台で推移、欧米PMIを控え模様眺め
債券:先物、後場終値は前営業日比7銭安の151円30銭


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »