株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

キッセイが上期業績予想を上方修正 10月25日16時16分

 キッセイ薬品工業<4547.T>は取引終了後、集計中の22年3月期第2四半期(4~9月)連結売上高が315億円から323億円(前年同期比微増)へ、営業損益が18億円の赤字から2億円の黒字(前年同期90.2%減)へ、純利益が38億円から56億円(前年同期比27.4%増)へ、当初の会社計画を上回りそうだと発表した。

 医薬品事業、情報サービス事業の売上高が当初予想を上回る見込みであることに加え、海外提携先へのマイルストーン支払いタイミングの繰り延べなどにより販売費及び一般管理費が減少したことから、営業利益、純利益が当初予想を上回る見込みとなった。

 なお、22年3月期業績予想は11月9日の第2四半期決算の際に発表するとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
不二家、1~9月期営業3.9倍増益
25日韓国・KOSPI=終値3020.54(+14.38)
東映アニメが22年3月期営業利益予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »