株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ムサシ---通期利益予想ならびに配当予想を上方修正 10月27日10時13分

ムサシ<7521>は26日、2022年3月期(21年4月-22年3月)の第2四半期及び通期の業績予想(連結・個別)ならびに配当予想について、2021年5月14日に公表した予想からの修正を発表した。

通期連結業績予想については、売上高が356.46億円(前回予想比3.8%減)、営業利益が12.84億円(同26.4%増)、経常利益が13.02億円(同24.6%増)、親会社株主に帰属する当期純利益が7.42億円(同29.3%増)に、それぞれ修正した。
売上高については、連結子会社の文書のデジタル化事業の伸長が見込まれるものの、印刷機器や貨幣処理機器、紙・紙加工品の販売が低調だったため、予想を下回る見込みとなった。また、利益面については、選挙システム機材および文書のデジタル化事業の増収等により予想を上回る見込みとなった。

また、2021年9月30日を基準日とする中間配当金については、直近の配当予想(12.00円の普通配当)に6.00円の特別配当を加えて、1株当たり18.00円とする。これにより、年間配当金は30.00円(普通配当24.00円、特別配当6.00円)となる予定としている。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »