株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

◎27日前場の主要ヘッドライン 10月27日11時33分

・マクアケは一時15%高、トップラインの高成長続き22年9月期はV字回復へ
・日本郵政は軟調地合いのなか続伸、高配当利回りに着目した買いが続く
・日東電工は一時6%強高と急伸、22年3月期業績予想の増額修正を好感
・日立建機が大幅に4日続伸、22年3月期業績予想を上方修正
・食品株が頑強な値動き、相次ぐ製品値上げの動きが株価の刺激材料に
・アドテストは強弱観対立もやや買い優勢、米企業買収とあすの決算発表控え思惑錯綜
・シマノが急反発、欧米や新興市場向け販売好調で今期3回目の上方修正
・ホシデンは7連騰と気を吐く、今上期営業利益の大幅増額修正受け上値追い続く
・松風は大幅高で上場来高値更新、業績見通し一変し営業3割増益予想がサプライズに
・弁護士ドットコムがカイ気配スタート、上期営業利益は4.2倍で着地
・新光電工がカイ気配スタート、22年3月期営業2.5倍増益に上方修正
・田中化研はカイ気配スタート、22年3月期業績予想を上方修正

※ヘッドラインは記事配信時点のものです

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東和薬品が大幅続落、22年3月期業績予想を上方修正も材料出つくし
キヤノンが一時6%超安と急落、今12月期営業利益予想の減額修正をネガティブ視
日本電解の上げ足鮮烈、テスラ高騰でEV関連物色に乗る◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »