株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東和薬品が大幅続落、22年3月期業績予想を上方修正も材料出つくし 10月27日11時30分

 東和薬品<4553.T>が大幅続落。同社は26日取引終了後に、22年3月期連結売上高が1650億円から1667億円(前期比7.6%増)へ、営業利益が174億円から193億円(同3.1%減)へ、純利益が120億円から154億4000万円(同10.6%増)へ当初の見通しを上回りそうだと発表したが、決算期待で25日に3560円まで買い進まれ、引き続き年初来高値圏にあったことから材料出つくしの売りに押されているようだ。

 上方修正は国内において市場からの安定供給要請への対応を可能な範囲で行ったことや、研究開発費など販管費が抑えられたため。なお、純利益の増額はデリバティブ評価益を営業外収益に約22億円を計上する見込みであることも反映したとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
キヤノンが一時6%超安と急落、今12月期営業利益予想の減額修正をネガティブ視
日本電解の上げ足鮮烈、テスラ高騰でEV関連物色に乗る◇
債券:先物、前場終値は前営業日比1銭安の151円12銭


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »