株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東京為替:1ドル113円50銭台、トヨタ9月の世界販売-16% 10月28日14時54分

午後の東京外為市場でドル・円は1ドル=113円50銭台で推移。トヨタ<7203>が28日午後に発表した9月の世界販売台数は前年同月比-16.4%の70万122台となった。世界生産台数は-39.1%の51万2765台。東南アジアの新型コロナによる部品不足が響いたもよう。

一方、東京株式市場は日経平均が236.24円安と安値圏より若干下げ幅を縮小している。半導体関連株の好決算を好感して、東京エレクトロン<8035>やレーザーテック<6920>、スクリーンHD<7735>など半導体関連株が上昇となり相場を下支えしているようだ。



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »