株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ポピンズが一時600円超の急騰、岸田関連の一角「子育て支援」銘柄が人気に◇ 11月01日10時52分

 ポピンズホールディングス<7358.T>が一時630円高の3805円まで買われる人気となったほか、カラダノート<4014.T>、ベネッセホールディングス<9783.T>、ベビーカレンダー<7363.T>、グローバルキッズCOMPANY<6189.T>など子育て支援関連に位置づけられる中小型株が上値を伸ばす格好となっている。衆院選で自民党が261議席を確保し、単独で絶対安定多数を確保したことで岸田政権の求心力が高まることへの期待が株式市場でもポジティブに評価されている。そのなか岸田首相は、早い段階から重点政策として子育て世帯への支援策を強化する方針を打ち出しており、関連銘柄の株価を刺激している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
NTNが4日続落、22年3月期業績予想を下方修正
メルカリが大幅反発、第1四半期営業利益2.3倍を好感
◎午前11時現在の値上がり値下がり銘柄数


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »