株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ソニーG、SHIFT、ストライクなど 11月02日07時15分

銘柄名<コード>1日終値⇒前日比
ソニーG<6758> 13850 +710
政局不透明感の後退で海外勢が好業績の主力株に買い、年初来高値更新。

住友林業<1911> 2332 +162
米国戸建住宅事業など好調で業績予想を上方修正。

マルマエ<6264> 2343 +134
レーザーテックの決算反応などで半導体関連株は軒並み高。

SHIFT<3697> 27520 +1370
海外勢の買いか、直近好業績銘柄で急伸目立つ。

ストライク<6196> 5000+700
想定以上の業績拡大を評価の動き優勢に。

メンバーズ<2130> 2755-700
通期業績下方修正がネガティブインパクトに。

伯東<7433> 2311 +370
通期業績・配当予想を上方修正。

ポピンズホールディングス<7358> 3670 +495
衆院選結果を受けて政策期待銘柄として物色も。

小松マテーレ<3580> 1025 +116
高水準の自社株買い実施発表を好感。

保土谷化学工業<4112> 5370 +530
業績予想の大幅上方修正を材料視。

クレハ<4023> 8210 +830
上半期の上振れ着地見通しを好材料視へ。

イーグランド<3294> 1759 +184
業績・配当予想の上方修正を発表している。

旭有機材<4216> 1501 +127
上半期上振れ着地で通期予想を上方修正。

マンダム<4917> 1801 +147
上半期純損益は一転黒字で着地。

JKホールディングス<9896> 956 +92
業績上方修正、並びに増配を発表している。

スクロール<8005> 925 +62
先週末に収益予想を大幅に上方修正。

ジェイリース<7187> 2461 +156
地合い改善受けて値動き軽い中小型株として上値追い。

豊田通商<8015> 5280 +350
想定以上の上方修正や増配がインパクトに。

コーセー<4922> 13860 +670
業績下方修正もあく抜け感が優勢に。

テクマトリックス<3762> 1909 +109
上半期営業減益率は想定以上に縮小。

井筒屋<8260> 343 +24
値動きの軽い低位材料株として短期資金の物色向かう。

丸文<7537> 842 +43
通期業績予想を上方修正している。

アドバンテスト<6857> 9890 +560
レーザーテックの株価切り返しなども買い安心感に。

新日本科学<2395> 1503 +66
好業績背景に押し目買いの動きが向かう展開にも。

三井ハイテック<6966> 9190 +390
9月高値更新からの上値妙味の強まりも意識。

関西スーパ<9919> 1448-400
臨時株主総会でH2O傘下入りが決定、TOB期待後退へ。

アイ・アールジャパンホールディングス<6035> 8710 -1800
上半期2ケタ営業減益決算をマイナス視。

アイネス<9742> 1454 -207
通期収益予想を大幅に下方修正へ。

G-7ホールディングス<7508> 1909 -171
上半期営業減益決算をネガティブ視へ。

トランス・コスモス<9715> 3115 -310
第2四半期の収益水準は期待値を下回る。

日本冶金工業<5480> 2483 -260
上半期決算発表を受けて出尽くし感が優勢にも。

双信電機<6938> 700 -84
上半期決算にサプライズなく出尽くし感先行。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »