株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比15円安の29285円~ 11月10日07時38分

ADR(米国預託証券)の日本株は、富士フイルム<4901>、富士通<6702>、資生堂<4911>、日産自<7201>がしっかりな反面、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、HOYA<7741>、三井住友<8316>が小安いなど、対東証比較(1ドル112.86円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円安の29285円。

米国株式市場は反落。ダウ平均は112.24ドル安の36319.98ドル、ナスダックは95.82ポイント安の15886.54で取引を終了した。10月生産者物価指数(PPI)が引き続き高水準となったため、インフレ警戒感に伴う売りに、寄り付き後、下落。さらに、史上最高値付近からの利益確定売りも強まり、終日軟調に推移した。

9日のニューヨーク外為市場でドル・円は、113円11銭から112円74銭まで下落し、112円89銭で引けた。この日発表された10月の米生産者物価指数(PPI)は想定通りの伸びにとどまったほか、同コア指数は前月比で予想を下回る伸びにとどまるなど高インフレへの脅威が緩和し、長期金利の低下に伴うドル売りが優勢となった。ユーロ・ドルは1.1570ドルから1.1608ドルまで上昇し、1.1595ドルで引けた。独11月ZEW景気期待指数の予想外の上昇を好感したユーロ買いが継続した。

NY原油先物12月限は、大幅続伸(NYMEX原油12月限終値:84.15 ↑2.22)。


■ADR上昇率上位銘柄(9日)
<7201> 日産自 10.88ドル 614円 (24.3円) +4.12%
<6770> アルプス 19.97ドル 1127円 (22円) +1.99%
<1812> 鹿島 12.84ドル 1449円 (16円) +1.12%
<7012> 川重 7.56ドル 2134円 (22円) +1.04%
<6952> カシオ 142.24ドル 1605円 (13円) +0.82%


■ADR下落率上位銘柄(9日)
<6118> アイダ 89.05ドル 1005円 (-27円) -2.62%
<6753> シャープ 2.87ドル 1296円 (-30円) -2.26%
<2503> キリン 17.39ドル 1963円 (-42.5円) -2.12%
<8604> 野村HD 4.41ドル 498円 (-8.4円) -1.66%
<8316> 三井住友 6.63ドル 3741円 (-56円) -1.47%


■その他ADR銘柄(9日)
<1925> 大和ハウス 31.09ドル 3509円 (-15円)
<1928> 積水ハウス 21.12ドル 2384円 (3.5円)
<2503> キリン 17.39ドル 1963円 (-42.5円)
<2802> 味の素 30.31ドル 3421円 (-8円)
<3402> 東レ 12.64ドル 713円 (-1.4円)
<3407> 旭化成 20.15ドル 1137円 (-2円)
<4523> エーザイ 73ドル 8239円 (-12円)
<4704> トレンド 57.56ドル 6496円 (-4円)
<4901> 富士フイルム 81.08ドル 9151円 (26円)
<4911> 資生堂 68.47ドル 7728円 (22円)
<5108> ブリヂストン 22.26ドル 5024円 (-12円)
<5201> AGC 9.99ドル 5637円 (-23円)
<5802> 住友電 13.3ドル 1502円 (8.5円)
<6301> コマツ 27.03ドル 3051円 (3円)
<6503> 三菱電 26.7ドル 1507円 (4円)
<6586> マキタ 46.01ドル 5192円 (-24円)
<6645> オムロン 99.75ドル 11258円 (13円)
<6702> 富士通 36.4ドル 20541円 (51円)
<6723> ルネサス 6.35ドル 1433円 (-4円)
<6758> ソニーG 122.47ドル 13822円 (-28円)
<6762> TDK 39.52ドル 4460円 (10円)
<6902> デンソー 36.54ドル 8248円 (-6円)
<6954> ファナック 19.63ドル 22154円 (-1円)
<6988> 日東電 38.3ドル 8645円 (-15円)
<7201> 日産自 10.88ドル 614円 (24.3円)
<7202> いすゞ 14.56ドル 1643円 (13円)
<7203> トヨタ 176.32ドル 1990円 (-5円)
<7267> ホンダ 29.35ドル 3312円 (17円)
<7270> SUBARU 9.56ドル 2158円 (-3.5円)
<7733> オリンパス 23.01ドル 2597円 (5.5円)
<7741> HOYA 157.33ドル 17756円 (-64円)
<7751> キヤノン 22.74ドル 2566円 (2.5円)
<7974> 任天堂 54.6ドル 49297円 (-153円)
<8001> 伊藤忠 60.6ドル 3420円 (8円)
<8002> 丸紅 89.18ドル 1006円 (-6円)
<8031> 三井物 441.25ドル 2490円 (3円)
<8053> 住友商 14.54ドル 1641円 (5円)
<8306> 三菱UFJ 5.57ドル 629円 (-1円)
<8309> 三井トラスト 3.46ドル 3899円 (-1円)
<8316> 三井住友 6.63ドル 3741円 (-56円)
<8411> みずほFG 2.7ドル 1524円 (-2円)
<8591> オリックス 100.5ドル 2268円 (4円)
<8604> 野村HD 4.41ドル 498円 (-8.4円)
<8766> 東京海上HD 52.99ドル 5980円 (17円)
<8802> 菱地所 15.1ドル 1704円 (-1円)
<9202> ANA 5.07ドル 2861円 (14円)
<9432> NTT 28.6ドル 3227円 (13円)
<9735> セコム 16.83ドル 7598円 (-29円)
<9983> ファーストリテイ 67.34ドル 76000円 (-30円)
<9984> ソフトバンクG 30.02ドル 6776円 (-32円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »