株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

りそなHDが4日ぶり反発、上限1.24%の自社株買いも好感 11月10日11時14分

 りそなホールディングス<8308.T>が4日ぶりに反発。同社は9日取引終了後、決算発表を行い、第2四半期累計(4~9月)の純利益は808億3700万円(前年同期比43.3%増)となった。22年3月通期予想の同利益1450億円に対する進捗率は約56%と順調に推移している。同時に、自社株買いの実施も発表した。3000万株(発行済み株式数の1.24%)、100億円を上限とし、取得期間は11月10日から12月20日まで。取得した株式はすべて22年1月11日に消却する。市場には、この自社株買いを前向きに評価する見方が出ている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
三井ハイテクは上値追い鮮明で未踏の1万円大台にらむ、COP26宣言が追い風材料に
債券:先物、前場終値は前営業日比6銭高の151円93銭
ウェルスがS高カイ気配、4~9月期大幅増収増益を好感


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »