株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は5日ぶり反発、ファナックとソフトバンクGが2銘柄で約54円分押し上げ 11月11日16時23分

11月11日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり137銘柄、値下がり84銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は5日ぶり反発。10日の米国市場でNYダウは続落し、240ドル安となった。10月の消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回る伸びを見せ、インフレや早期利上げへの懸念が再燃した。本日の日経平均はこうした流れを引き継いで60円安からスタートしたが、円相場の下落を受けて買いが入り、前引けにかけて一時29336.03円(前日比229.25円高)まで上昇。ただ、明朝のMSCI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)指数構成銘柄見直し発表を前にした手控えムードなどから、後場に入ると伸び悩んだ。

大引けの日経平均は前日比171.08円高の29277.86円となった。東証1部の売買高は11億9030万株、売買代金は2兆4883億円だった。業種別では、非鉄金属、倉庫・運輸関連業、卸売業が上昇率上位だった。一方、石油・石炭製品、鉱業、建設業が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の39%、対して値下がり銘柄は56%となった。

値上がり寄与トップはファナック<6954>となり1銘柄で日経平均を約28円押し上げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、東エレク<8035>、ファーストリテ<9983>、テルモ<4543>、セコム<9735>、ダイキン<6367>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップは資生堂<4911>となり1銘柄で日経平均を約10円押し下げた。同2位はアサヒ<2502>となり、KDDI<9433>、バンナムHD<7832>、ネクソン<3659>、京セラ<6971>、エプソン<6724>などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  29277.86(+171.08)

値上がり銘柄数 137(寄与度+249.15)
値下がり銘柄数  84(寄与度-78.07)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<6954> ファナック       23015          815 +28.72
<9984> ソフトバンクG     6675          121 +25.59
<8035> 東エレク        56520          520 +18.33
<9983> ファーストリテ    76230          510 +17.97
<4543> テルモ          4858          105 +14.80
<9735> セコム          7911          238 +8.39
<6367> ダイキン        25385          235 +8.28
<6857> アドバンテ       10000          110 +7.75
<7733> オリンパス       2619           49 +6.91
<8015> 豊通商          5340          170 +5.99
<4568> 第一三共         2815         53.5 +5.66
<9613> NTTデータ        2451           32 +5.64
<7951> ヤマハ          6490          140 +4.93
<6902> デンソー         8380          139 +4.90
<4503> アステラス薬      1999         27.5 +4.85
<7203> トヨタ          2030         24.5 +4.32
<4519> 中外薬          4112           36 +3.81
<4507> 塩野義          7296          105 +3.70
<2801> キッコーマン      9350          100 +3.52
<6506> 安川電          5130           90 +3.17

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<4911> 資生堂          7298         -291 -10.26
<2502> アサヒ          4725         -194 -6.84
<9433> KDDI           3392          -23 -4.86
<7832> バンナムHD       9148         -126 -4.44
<3659> ネクソン         2321          -62 -4.37
<6971> 京セラ          6868          -54 -3.81
<6724> エプソン         1901          -40 -2.82
<1721> コムシスHD       2753          -78 -2.75
<2413> エムスリー       6319          -29 -2.45
<7269> スズキ          5208          -65 -2.29
<6988> 日東電          8490          -60 -2.11
<3382> 7&iHD           4962          -60 -2.11
<9766> コナミHD         6280          -50 -1.76
<4578> 大塚HD          4395          -48 -1.69
<7272> ヤマハ発         3100          -45 -1.59
<7267> ホンダ          3238          -22 -1.55
<1925> 大和ハウス       3419          -44 -1.55
<8830> 住友不          3929          -35 -1.23
<4324> 電通G           4230          -35 -1.23
<2269> 明治HD          6990         -170 -1.20




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »