株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

インバウTは一時10%高、光通信と旅工房と共同で合弁会社設立へ◇ 11月18日10時24分

 インバウンドテック<7031.T>はしっかり。一時10.1%高の4250円まで上昇する場面があった。同社は17日、光通信<9435.T>と旅工房<6548.T>との共同出資により、旅行者への快適なサービス提供を目的とした合弁会社を設立すると発表しており、これが材料視されたようだ。

 設立は2022年1月の予定で、出資比率は旅工房が60%、光通信とインバウTがそれぞれ20%となっている。旅工房による旅行割引特典が受けられる月額コンテンツや国内旅行者向けのインターネットサービス、インバウTによる旅行先で使える通訳サービスなどの提供を目指す。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アルフレッサが4日続落、東京医科歯科大学との共同研究発表も反応薄
あんしん保証が反発、業務効率化など寄与し22年3月期業績予想を上方修正
ミルボンが続伸、白髪化の抑制に高い効果がある成分を発見


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »