株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 淺沼組、東京エレクトロン、クボタなど 11月20日07時15分

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比
マネックスG<8698> 809 -53
ビットコインなど暗号資産価格の下落が重しに。

ライフネット生命保険<7157> 1112 -91
大和証券が投資判断を格下げ。

ブイキューブ<3681> 1247 -41
25日線手前での戻り待ちの売り強い。

ラクーンHD<3031> 1691 +26
決算近づくなか緩やかなリバウンド続く。

マーケットエンタープライズ<3135> 866 +150
新拠点からのEU向け中古農機具輸出開始が手掛かり。

OKK<6205> 544 +80
日本電産による子会社化発表を受け昨日に続き買い人気。

淺沼組<1852> 5570 +640
今期配当予想・中期配当計画の上方修正を好感。

フィックスターズ<3687> 952 +122
AI開発のエクサウィザーズ上場が承認されAI関連株の一角を物色。

エイチーム<3662> 1324 -157
「FF7」サービス開始で材料出尽くし感強く連日の大幅安。

日本電波工業<6779> 1820 +189
9日発表の上方修正受け急動意しその後も人気継続。

木村化工機<6378> 1022 +83
引き続き工場排熱利用のオール電化システムなど材料視。

東京機械製作所<6335> 1416 -147
最高裁が買収防衛差し止めを退け手仕舞いり売り誘う。

ゼット<8135> 292 -33
大谷選手のMVP受賞で材料出尽くし感。

ビジョン<9416> 1480 -96
9日発表の第3四半期決算受け年初来高値まで上げるも上値の重さを嫌気。

おきなわフィナンシャルグループ<7350> 2079 -57
軽石漂着による沖縄経済への悪影響も懸念材料。

ニチモウ<8091> 2155 +72
軽石回収装置による効率的な回収を確認と発表。

石川製作所<6208> 1541 +73
防衛費7000億円規模計上との報道を受け防衛関連株の一角が動意。

東京エレクトロン<8035> 62820 +2210
米エヌビディアやSOX指数の上昇も追い風に半導体株が活況。

サイバーエージェント<4751> 2160 -92
「アメブロ」の機能アップなどで人気化するも利益確定売りかさむ展開。

細谷火工<4274> 1046 +37
補正予算案で防衛費7000億円規模計上と伝えられ関連株に資金向かう。

サワイグループホールディングス<4887> 4470 -200
外資系証券による格下げ受け売り優勢。

クボタ<6326> 2484.5 +145.0
インドのトラクタメーカーの子会社化発表を好感。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »