株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 FRONTEO、霞ヶ関キャピタル、Kudanなど 11月29日07時32分

銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
IMAGICA GROUP<6879> 816 -34
東京eスポーツゲートとの業務提携発表で25日一段高。

FIG<4392> 364 -3
25日は高値圏で長い上ヒゲ残す。

テスホールディングス<5074> 2588 -84
再生エネ関連としてレノバの株価下落を意識も。

LIFULL<2120> 267 -17
地合い悪化も重なり自律反発にも一巡感。

パーク24<4666> 1702 -135
新型コロナ感染再拡大懸念で駐車場稼働率の回復遅延を意識。

ソフトバンクグループ<9984> 6336 -347
中国当局が滴滴に米国での上場廃止を要請と伝わる。

ANA<9202> 2361.0 -111.5
南アフリカでの変異種出現で旅行関連が軟化へ。

川本産業<3604> 915 +129
コロナ対策関連銘柄の一角に資金向かう。

鉄人化計画<2404> 484 -45
新型コロナ感染再拡大懸の浮上などネガティブ視。

FRONTEO<2158> 5300 +705
スズケンとライフサイエンスAI事業に関する業務提携の基本合意。

霞ヶ関キャピタル<3498> 5990 +200
三菱HCキャピタルと物流施設開発事業で合弁契約締結。

DWTI<4576> 283 +80
ライセンスアウト先が緑内障・高眼圧症治療剤「K-232」の国内製造販売承認申請。

アストマックス<7162> 269 +37
中期ビジョン策定、25年3月期目標は税金等調整前当期純利益で7億円以上。

ブティックス<9272> 3355 -65
ウィルグループ子会社と業務提携、M&Aマッチング支援提供。

ALBERT<3906> 4705 -15
NTTPCコミュニケーションズと「AI開発の内製化」を可能にする
AI・画像認識ワークステーション「タクミノメ」の提供を11月25日から開始。

Kudan<4425> 4245 +370
全体が手掛けにくいなか、連日の物色。

ラストワンマイル<9252> 1972 -358
直近IPOは高安まちまち、同社は換金売りに押される展開。

ラキール<4074> 2625 +210
直近IPOは高安まちまち、同社には物色継続。

星医療酸器<7634> 3715 +215
南アで新たなコロナ変異株との報道でコロナ関連の一角に物色再燃。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »