株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

かっこがプラス圏へ浮上、三菱UFJニコスとネット通販向け不正検知サービス導入で提携 11月29日10時00分

 かっこ<4166.T>は寄り付きで年初来安値を更新する2062円まで下げたが、プラス圏へ浮上してきた。同社は26日取引終了後、不正注文検知サービス「O-PLUX(オープラックス)」を三菱UFJニコス(東京都千代田区)のネット通販加盟店に導入することで合意し、きょうから取り扱いを開始すると発表しており、材料視されているようだ。

 今回の提携は巧妙化かつ高止まりが続くクレジットカード不正使用への対策を強化するものとし、三菱UFJニコスが加盟店への同サービスの取り次ぎを、かっこが加盟店へのサービス提供、導入後の運用サポートなどを行うとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ファンペップ、SBI証券を割当先とする新株予約権発行で希薄化を警戒
任天堂は反発、「オミクロン」の感染拡大で「巣ごもり」の思惑
VIX短先物が7%超高と大幅続伸、米「恐怖指数」は28.62に上昇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »