株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

【市場反応】米10月中古住宅販売成約指数、予想上回る伸びでドル買い 11月30日00時17分

全米不動産業者協会(NAR)が発表した中古住宅販売成約指数の10月分は前月比+7.5%となった。伸びは9月-2.4%からプラスに転じ、予想を大幅に上回った。
今後の中古住宅販売が大きく伸びる可能性を示唆。

予想を上回る伸びを好感しドル買いが優勢となった。ドル・円は113円60銭から113円96銭まで上昇し日中高値を更新。ユーロ・ドルは1.1290ドルから1.1258ドルまで下落し日中安値を更新した。ポンド・ドルは1.3340ドルから1.3296ドルまで下落した。

【経済指標】
・米・10月中古住宅販売成約指数:前月比+7.5%(予想:+1.0%、9月:-2.4%←-2.3%)



<KY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »