株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は続落、買い戻し先行もマイナス圏に転落 11月30日16時38分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,885.76 -7.76/出来高 8925万株/売買代金 914億円
J-Stock Index 3,853.54 -25.18


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはそろって続落、JASDAQ-TOP20は反発した。値上がり銘柄数は260(スタンダード248、グロース12)、値下り銘柄数は346(スタンダード329、グロース17)、変わらずは47(スタンダード39、グロース8)。
 本日のJASDAQ市場はまちまちな展開となった。週明け29日の米株式市場のダウ平均は反発。先週の下げが行き過ぎとの見方から買戻しが先行した。米長期金利の上昇は限定的で、ハイテク株にも旺盛な押し目買いが入り、ナスダック総合指数、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が大幅に反発した。南アフリカの変異株「オミクロン株」を巡る過度な不安心理の後退や米ハイテク株の大幅反発を引き継ぎ、本日のJASDAQ平均は上昇してスタートした。ただ、その後は騰勢一服でもみ合い展開となった。
後場からは日経平均が先物主導でじりじりと上げ幅を縮めると、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンの効果がオミクロン株には限定的だと報じられると下げが加速、JASDAQ平均も連れ安となりマイナス圏に転落した。ただ、SOX指数高を背景にJASDAQ市場の半導体関連株には物色が向かっており、代表銘柄で構成されるJASDAQ-TOP20は反発した。また、景気敏感株から内需系の銘柄まで幅広く存在し比較的安定感のあるJASDAQ平均は、他指数よりも下げ幅が限定的となった。
 個別では、前週から利食い売りが優勢となっているスターツ出版<7849>が15%安に、前日から売り優勢の展開が続いているDWTI<4576>が14%安となった。また、オミクロン型発見で関連銘柄の一角として資金が流入していた中京医薬品<4558>が利食い売り優勢から11%安、時価総額上位銘柄の東映アニメ<4816>やフクダ電子<6960>などが冴えなかった。値下り率上位にはテラ<2191>、重松製作所<7980>などが顔を出した。
 一方、パワーデバイス向け自動レイアウトツールを販売開始すると発表して以降本日も買いが広がったジーダット<3841>が25%高のストップ高に、前日に続いて買いが向かったアミタHD<2195>も16%高のストップ高に、時価総額上位銘柄では、アンビス<
7071>やウエストHD<1407>が堅調だった。値上がり率上位には地域新聞社<2164>、大井電気<6822>、田中化学研究所<4080>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、シノケングループ<8909>、GMO-FH<7177>、ユビAI<3858>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3841|ジーダット      |  2000|   400|    25.00|
2| 2164|地域新聞       |   512|   80|    18.52|
3| 2195|アミタHD      |  4845|   700|    16.89|
4| 1783|アジアGTHD   |   91|    9|    10.98|
5| 6822|大井電気       |  2440|   240|    10.91|
6| 4080|田中化研       |  2091|   202|    10.69|
7| 5820|三ッ星         |  3690|   280|     8.21|
8| 6658|シライ電子      |   458|   33|     7.76|
9| 7265|エイケン工業     |  2832|   182|     6.87|
10| 6919|ケル          |  1258|   67|     5.63|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3083|シーズメン      |   912|  -252|   -21.65|
2| 7849|スターツ出版     |  3235|  -580|   -15.20|
3| 4576|DWTI       |   220|   -38|   -14.73|
4| 2191|テラ          |   101|   -16|   -13.68|
5| 4558|中京医薬       |   324|   -42|   -11.48|
6| 7980|重松製         |   853|  -103|   -10.77|
7| 7634|星医療         |  3445|  -345|    -9.10|
8| 9377|エージーピー     |   527|   -51|    -8.82|
9| 8746|第一商品       |   135|   -13|    -8.78|
10| 8256|プロルート      |   185|   -16|    -7.96|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4080|田中化研       |  2091|   202|    10.69|
2| 4978|リプロセル      |   233|   10|     4.48|
3| 7777|3Dマトリクス   |   339|   12|     3.67|
4| 6626|SEMITEC   | 10100|   340|     3.48|
5| 3733|ソフトウェアS   |  6240|   170|     2.80|
6| 2471|エスプール      |  1275|   34|     2.74|
7| 3891|高度紙         |  2719|   67|     2.53|
8| 4783|日ダイナミク     |   694|   17|     2.51|
9| 6918|アバール       |  2606|   63|     2.48|
10| 6337|テセック       |  2342|   54|     2.36|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4576|DWTI       |   220|   -38|   -14.73|
2| 4582|シンバイオ      |  1304|   -94|    -6.72|
3| 8890|レーサム       |   551|   -37|    -6.29|
4| 4595|ミズホメディ     |  2407|  -155|    -6.05|
5| 3540|Ciメディカル   |  4735|  -245|    -4.92|
6| 2162|nmsHD      |   238|   -11|    -4.42|
7| 4972|綜研化学       |  1626|   -74|    -4.35|
8| 8909|シノケンG      |  1087|   -42|    -3.72|
9| 6469|放電精密       |   730|   -27|    -3.57|
10| 2484|出前館         |   929|   -33|    -3.43|



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »