株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ニコンが大幅反発、国内有力証券が目標株価を1600円へ引き上げ 11月30日13時07分

 ニコン<7731.T>が大幅高で3日ぶりに反発している。岡三証券が29日付で、投資判断「強気」を継続し、目標株価を1500円から1600円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。

 同証券によると、映像事業やFPD露光装置の中長期的な市場減退のリスクは引き続き考慮する必要はあるものの、従来乏しかった成長領域について、コンポーネント事業の立ち上がりや、半導体露光装置の拡大など業績への貢献が期待できる局面に入ったとみており、同社に対する評価が切り上がる要因と評価している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
◎午後1時現在の値上がり値下がり銘柄数
アイモバイルは9日ぶりに反発、AIを用いた問題ある広告検知モデルの研究成果を学会発表
クロスキャットが大幅反発、保険代理店へNTTデータの「BizWise」を納入へ◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »