株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

国際チャート---大幅に5日ぶり反発、ナカバヤシが株式交換で子会社化、22年2月25日付で上場廃止の見込み 12月01日10時46分

大幅に5日ぶり反発。ナカバヤシ<7987>が簡易株式交換で子会社化すると発表している。国際チャート株1株に対し、ナカバヤシ株0.62株を割当交付する。国際チャート株、ナカバヤシ株の前日終値はそれぞれ270円、499円。単純計算で国際チャート株は309.38円相当となる。子会社化で生産体制の効率化に加え、Eコマースなど既存領域の強化や新製品の開発などを推進する。国際チャート株は22年2月25日付で上場廃止となる見込み。

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »