株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

内田洋がウチダエスコの完全子会社化目指しTOB◇ 12月03日17時34分

 内田洋行<8057.T>がこの日の取引終了後、子会社であるウチダエスコ<4699.T>の完全子会社化を目指してTOBを実施すると発表した。

 内田洋は現在、直接・間接合わせてウチダエスコ株式の44.00%を所有しているが、ICT事業を基盤とする両社が同一の経営計画をもとに事業計画を推進する密接な関係性を構築し、迅速かつ柔軟な経営判断を可能とすることで、両社の持続的成長を図るのが狙い。TOB価格は4130円で、買付予定数は232万8235株(下限112万9800株、上限設定なし)、買付期間は21年12月6日から22年1月24日まで。TOB成立後、ウチダエスコは所定の手続きを経て上場廃止となる予定で、これを受けて東京証券取引所は、12月3日付でウチダエスコ株式を監理銘柄(確認中)に指定している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
日銀為替市況 午後5時時点、113円37~38銭のドル高・円安
日銀為替市況(ドル円・午後5時)
来週の株式相場に向けて=不透明部分残るも「陰の極」形成なるか


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »