株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ショーケース、KDDIエボルバとパートナー連携を開始 12月07日16時21分

 ショーケース<3909.T>は7日取引終了後、コンタクトセンターを中心としたBPO(Business Process Outsourcing)事業を手がけるKDDIエボルバ(東京都新宿区)とパートナー(販売代理店)連携を開始したと発表した。

 ショーケースの「おもてなし Suite CX」と「ProTech ID Checker」をKDDIエボルバがラインアップに加えることで、企業の課題解決に最適なソリューションを提供し、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進やCX(カスタマーエクスペリエンス)向上に貢献する。

 「おもてなし Suite CX」はWebブラウザー上や「LINE」、「+メッセージ」上でのAIチャットボットや有人チャットによるサポートを行えるようにするテキストコミュニケーションプラットフォーム。また、「ProTech ID Checker」は非対面取引における「なりすまし」を未然に防止する、企業と顧客の双方にとって利便性・安全性が高い本人確認ツール。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
シュッピンの11月売上高は10カ月連続で前年上回る
アイル、第1四半期営業利益の通期進捗率17%も「前年の反動でおおむね予想の範囲内」
Casaが22年1月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »