株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=オリジン電、GC実現で出直り機運高まる 11月29日10時00分

 オリジン電気<6513.T>は、11月26日に25日移動平均線と75日移動平均線とのゴールデンクロスが実現。出直り機運が高まっている。

 足もと業績は好調で、11月9日に発表した19年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算は、経常利益が19億7200万円(前年同期比2.9倍)で着地。通期計画30億円に対する進捗率は65.7%に達した。前期受注済み案件のMDB(モバイル向けディスプレー貼り合わせ装置)が寄与したほか、パワーデバイス市場の開拓によりVSM(真空ソルダリングシステム)の引き合いが増加。また、自動車向け塗料や事務機器用部品なども堅調に推移した。

 株価は10月30日につけた年初来安値1514円から11月9日の直近高値2064円の半値押し水準まで調整し、一巡感が強まる状況。PER6倍台、PBR0.5倍台と割安感がある点にも注目したい。(参)

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
グローバルリンク反発、国内外富裕層向け新サービスを開始へ◇
村田製も底入れモード、米アップル株が久々の急反発
アルメディオは小動き、東証が29日から日々公表銘柄に指定


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »