株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

GMOコイン、仮想通貨FXサービスでのBCH/JPYの新規注文を再開【フィスコ・アルトコインニュース】 12月05日16時07分

GMOインターネット<9449>グループのGMOコインは、12月4日より、仮想通貨FXサービスにおいて、ビットコインキャッシュ(BCH)/JPYの新規注文を再開すると発表した。

同社は、ビットコインキャッシュのアップグレードに伴い、相場急変が発生した場合に妥当性のある価格の提示が困難になる恐れがあることなどを考慮し、ハードフォークが行われた今年11月15日より仮想通貨FXサービスでのBCH/JPYの新規注文の受付を中止していた。

ハードフォーク後、状況の調査や注文受付の再開について検討した結果、12月4日 12:00より受付を再開することとなった。この再開により、仮想通貨FXサービスは全ての対象通貨で取引ができるようになるようだ。




<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »