株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

5日線を下放れて25日線付近まで下落  2月08日08時20分

[本日の想定レンジ]

7日は米NYダウが220.77ドル安の25169.53、ナスダック総合指数が86.93pt安の7288.35、シカゴ日経225先物が大阪比180円安の20540円。本日の日経平均は軟化し、5日線を下放れて25日線付近までの下落が予想される。終値が20788.39円を下回ると5日線が下向きに転じ、3連休明け12日以降に短期的な調整局面入りのリスクが増す点に注意しておきたい。一目均衡表では、概ね雲中での推移が予想されるが、終値で雲下限(20539.80円)を割り込むと、再び売り手となるリスクが出てこよう。

[予想レンジ]
上限20600円−下限20450円

<SK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »