株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

動物高度医療---急伸で一時ストップ高、19年3月期第3四半期の営業利益34.0%増、進捗率89.7%  2月08日14時11分

急伸で一時ストップ高。19年3月期第3四半期累計(18年4-12月)の営業利益を前年同期比34.0%増の3.14億円と発表している。初診数が24.1%増、総診療数15.3%増、手術数は14.1%増と伸長し、利益拡大に寄与した。通期予想は前期比25.0%増の3.50億円で据え置いた。進捗率は89.7%に達しており、計画を上回るとの期待から投資資金が流入している。
前日までの続落で値頃感が出ていることも買いやすさにつながっているようだ。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »