株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

カフェイン足りてないんじゃない?【Book】  3月11日17時00分

「勉強やお仕事、その他もろもろで頭がいっぱい、身体はくたくたなそこのあなた。
ちょいとここらで一息つきましょうよ。」

筆者が東京に住み始めてから、もうすぐで1年になるが「イライラしている人」に会う確率が相当増えた気がする。
いや、東京に来る前は、そういった「え、なんでそこまで・・・?!」と思うようなお怒り顔の人を一切見かけなかったと言えばうそになる。
うそになる、が

それでも、やっぱり東京ってどこかピリピリしている人が多いような気がする。
(別に東京に住んでいる人が、どうこうというお話ではないので筆者に石を投げるのはやめてほしい。ほんと勘弁してください)

確かに学校や会社で忙しいのはわかる。実際筆者も働き出して身に染みて感じる。
とにかく時間がないし、ついでに言えば心の余裕もない。

「ぎゃー、レポート終わんない!!」
「あ~もう、急遽やり直しって正気か・・・?!?」
あるある。そんな時ってあるよね。

何もかもがうまくいかないときは重なるもの。
仕事がたまる時は、一気にたまる。(そんな時に限って他の案件も追加で入ってきたりね・・・)


でもそんな忙しくて大変なときだからこそ、いったん全て無にしてリセットする時間って大事だと思う。
先人の言葉を借りれば「急がば回れ」である。
逆に切羽詰った時こそ、落ち着いて冷静になるとうまくいったり、良いアイディアが誕生したりするものだ。
(実際に筆者も体験したことあるので、これは自信を持って言える!トイレとか、アイディアの神様が降りてくるのだ!)

そんな時に摂取したいのが、ずばり「カフェイン」!
カフェインには、疲労回復やリラックス効果が含まれている。
もちろん、なんでも摂りすぎは体に良くないので、注意しつつ適量を心懸ける必要はあるが、
シャキッとしたいときにもおススメ。

さらに、このカフェインを摂る空間も大切。
家や外でもいいが、ここはやっぱり「喫茶店」という魔の空間に飛び込んでみて!

本書は喫茶店の魅力に憑りつかれた著者が、実際にある喫茶店をレポ風味の漫画に仕上げた1冊となっている。
内容はさるごとながら、ゆる~い絵柄の可愛らしいヒロインやキャラクターたちと、本当に珈琲やパンの香りが漂ってきそうな食べ物のスケッチで読者をカフェの世界に誘っている。
喫茶店大好きマンの筆者にとっては、垂涎もの。いや、マジで。

お店の紹介のほかにも、おすすめメニューの食べ方や注文の仕方、お得な裏情報など喫茶店を楽しみつくす方法が余すことなく載っているので、ほっこりしたいときに引っ張り出すといいだろう。

こんなストレス社会だからこそ、心と頭の休息はとっても大事なこと。
がんばるのもいいけど、適度にカフェイン入れてサボっちゃおうよ。

願わくば、憂鬱を抱えたあなたが
日々の疲れを癒す、お気に入りの一杯が味わえるお店を見つけられますように。

(実業之日本社 販売マーケティング本部 王 佳那)

『カフェイン・ガール』 飯塚 めり 著 1200円+税 実業之日本社




<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

証券会社比較&総合ランキング

個人投資家の情報をもとにネット証券会社を徹底比較!
手数料はもとより、取引ツールの使いやすさ、チャート、ニュースや情報配信の充実度などを個人投資家の意見をもとにユーザー目線で徹底比較しています。

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »