株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=アルトナー、20年1月期は6期連続の増収増益へ  4月12日10時01分

 技術者派遣のアルトナー<2163.T>に注目。同社は3月13日、20年1月期の単独業績予想を発表した。売上高は68億4400万円(前期比8.1%増)と増収を確保し、経常利益は8億7400万円(同10.1%増)、最終利益は6億400万円(同11.7%増)といずれも2ケタ増益を見込んでいる。

 同社は技術者派遣を主力とする人材サービス会社で、今期も企業の高水準な求人需要が追い風となる。業績は15年1月期以降、前期まで5期連続で大幅な収益増益成長を達成しており、今期もその流れを継続することが想定される。

 株価は、2月26日に年初来高値の1075円をつけて以降、調整基調となっていたものの、3月下旬からは下落幅が縮小傾向にあり、今後値固めから反転上昇への期待感が高まりそうだ。PERは15倍台で割高感はない。(朱)

出所:minkabuPRESS

【関連ニュース】
チヨダが反落、競争激化響き19年2月期営業利益は計画下振れ
レアジョブが一時18%高、5月31日を基準日として1株を2株に分割へ
CSP急反発、20年2月期営業益予想14%増で2円増配へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »