株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は5日続落、米中貿易戦争の激化懸念から売り継続もトランプ氏発言で下げ渋り  5月14日16時33分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3366.20 -21.29/出来高 8457万株/売買代金 491億円
J-Stock Index 2859.76 -13.78


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は5日続落し、JASDAQ-TOP20は続落、J-Stock Indexは7日続落した。値上がり銘柄数は187(スタンダード177、グロース10)、値下がり銘柄数は424(スタンダード401、グロース23)、変わらずは44(スタンダード40、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は、米中貿易摩擦の激化懸念を背景に前日のNYダウが大幅に下落したことで個人投資家のマインド悪化が継続するなか、売り先行でスタートした。ただ、トランプ米大統領が米中協議について「うまくいっている」などと投稿したことから、過度な警戒感が後退。朝方に軟調だった時間外取引での米国株価指数先物が切り返したほか、為替の円高一服もあり、押し目買いが散見され、大引けにかけて下げ渋る展開となっていた。ただ、米国は対中制裁関税第4弾の詳細を公表しており、これに対する中国政府の対応が不透明で、米中貿易摩擦懸念が完全に払しょくされたわけではない。このため、買い戻しの域を脱し切れておらず、不安定な値動きはしばらく続きそうだ。
 個別では、連日の株価上昇の反動から利益確定売りが先行した環境管理<4657>が6日ぶり反落で値下がり率トップに、ディーエムソリュ<6549>も3日ぶりに反落した。また、決算発表を翌日に控えて持ち高調整の売りが出たfonfun<2323>は大幅に4日続落し、今期2ケタの営業減益見通しが改めて嫌気されたパシフィックS<3847>も下押した。このほか、タカギセイコー<4242>、クレステック<7812>、レカム<3323>、ズーム<6694>などが値下がり率上位にランクインした。
 一方、業績予想を上方修正したエスケーエレク<6677>がストップ高まで買われ値上がり率トップに、短期の値幅取りの動きが強まったRPJ<3350>も上伸した。また、前日にストップ高まで買われた流れを引き継いだニチリョク<7578>が連日制限値幅いっぱいまで買い進まれ、前日にストップ安まで売られた反動から買い戻されたメイコー<6787>は急反発した。このほか、遠州トラック<9057>、IGポート<3791>、サン電子<6736>などが値上がり率上位になった。
 JASDAQ-TOP20では、夢真HD<2362>、マクドナルド<2702>、ユニバーサル<6425>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6677|エスケーエレク   |  1977|   400|    25.36|
2| 3350|RED         |   138|   22|    18.97|
3| 7578|ニチリョク      |  1021|   150|    17.22|
4| 9057|遠州トラック     |  1266|   140|    12.43|
5| 6787|メイコー       |  1557|   166|    11.93|
6| 3791|IGポート      |  1597|   138|     9.46|
7| 6736|サン電子       |   800|   55|     7.38|
8| 3540|Ciメディカル   |  3530|   235|     7.13|
9| 6149|小田原         |  2064|   129|     6.67|
10| 6722|A&T         |   918|   56|     6.50|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4657|環境管理       |   847|  -248|   -22.65|
2| 6549|ディーエムソリュ  |  1320|  -280|   -17.50|
3| 2323|fonfun     |   433|   -77|   -15.10|
4| 3847|パシフィックS   |  2805|  -495|   -15.00|
5| 4242|タカギセイコー   |  3080|  -525|   -14.56|
6| 7812|クレステック     |  1248|  -199|   -13.75|
7| 3323|レカム         |   145|   -23|   -13.69|
8| 6694|ズーム         |  1475|  -205|   -12.20|
9| 2138|クルーズ       |  1350|  -170|   -11.18|
10| 2332|クエスト       |   986|  -124|   -11.17|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6677|エスケーエレク   |  1977|   400|    25.36|
2| 6787|メイコー       |  1557|   166|    11.93|
3| 3791|IGポート      |  1597|   138|     9.46|
4| 3540|Ciメディカル   |  3530|   235|     7.13|
5| 6149|小田原         |  2064|   129|     6.67|
6| 6256|ニューフレア     |  7020|   360|     5.41|
7| 3798|ULS−G      |  2180|   83|     3.96|
8| 9908|日電計         |  1420|   47|     3.42|
9| 2782|セリア         |  2981|   83|     2.86|
10| 6626|SEMITEC   |  3590|   85|     2.43|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4595|ミズホメディ     |  1862|  -500|   -21.17|
2| 3323|レカム         |   145|   -23|   -13.69|
3| 2138|クルーズ       |  1350|  -170|   -11.18|
4| 2146|UTGROUP   |  2760|  -225|    -7.54|
5| 2162|nmsHD      |   384|   -28|    -6.80|
6| 8739|スパークスG     |   226|   -16|    -6.61|
7| 8927|明豊エンター     |   221|   -15|    -6.36|
8| 2484|夢の街         |  1451|   -95|    -6.14|
9| 3150|グリムス       |  1774|  -113|    -5.99|
10| 4972|綜研化学       |  1510|   -90|    -5.63|


<DM>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »