株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

米最大手仮想通貨取引所コインベース、教育プログラムにDAIを追加【フィスコ・アルトコインニュース】  6月11日15時28分

米最大手仮想通貨取引所のコインベースが、仮想通貨に対する理解を深めるための同取引所ユーザー向けの教育プログラム「コインベース・アーン(Coinbase Earn)」の中にイーサリアム基盤のステーブルコイン(価格安定型コイン)であるDAIを追加した。


コインベース・アーンでは、コインベースのユーザーが複数の仮想通貨について動画鑑賞やクイズに答えるレッスンを受講すると、その仮想通貨を受け取ることができる仕組みだ。仮想通貨の普及を目的としたもので、コインベースは同プログラム上で1億ドル相当以上の仮想通貨を受講者に配布する予定であるという。

今回追加されたDAIは1DAI=1ドルとなるように米ドルと価格をペッグした仮想通貨で、同レッスンをひとつ受講すると2ドル、最大で6ドル相当のDAIを受け取ることができる。

同プログラムではDAIの他、仮想通貨のXLM、ZEC、BAT、ZRX、EOSなどのレッスンをユーザー向けに公開している。



<SI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「アルトコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »