株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ゼットンが20年2月期営業利益予想を上方修正 10月10日17時07分

 ゼットン<3057.NG>がこの日の取引終了後、20年2月期の連結業績予想について、営業利益を4億2000万円から5億円(前期比8.0%増)へ、純利益を2億6500万円から3億2000万円(同52.4%増)へ上方修正した。

 売上高は101億5000万円(前期比4.3%増)の従来見通しを据え置いたものの、上期において新規事業の「葛西臨海公園」の再開発事業が高い利益率で全体の利益向上に貢献したことや、既存事業で戦略的なメニュー価格の見直しや購買活動による原価低減などが奏功し利益を押し上げたことから、通期利益予想を引き上げたとしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
日経平均先物・夜間、日中取引の終値比40円安で推移(午後5時現在)
東証主体別売買動向:10月第1週、外国人・現物は1149億円と4週ぶり買い越し
SHIFT、20年8月期は大幅増益で3期連続最高収益更新へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »