株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=キーウェア、企業のDX需要取り込み成長路線走る  4月06日10時00分

 キーウェアソリューションズ<3799.T>の700円台は押し目を分散して拾う手法で、できるだけ溜め込んでおきたい。株価は早晩1月18日の年初来高値811円をクリアして新値圏に浮上する可能性がある。

 NEC系の総合システム開発会社で、顧客企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)需要を捉え、中期的な成長力が高い。ERPソリューションや農業ICT、医療ICT、ネットワーク監視・サイバーセキュリティー分野など幅広く展開する。そのなか、医療ICTでは、院内検査部門や外部委託検査会社からの検査結果をもとに、院内感染の早期発見・早期対応を可能としアウトブレークを未然に防ぐ院内感染対策ソリューションを手掛けており、今後新型コロナウイルスの終息に向けて活躍余地が大きい。また、DX分野では人工知能(AI)を活用したOCR販売などに期待がかかる。

 業績面では21年3月期売上高が前の期比3%増の190億円、最終利益は同15%増の4億円を見込んでいる。また、22年3月期も企業のDX投資需要を取り込み、増収増益トレンドが継続しそうだ。(銀)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
PALTEK急動意、FPGA関連として投資資金攻勢
スタ・アリスが急伸、七五三撮影最需要期業績が想定を上回り21年2月期業績は計画上振れ
サンオータスは一時S高、京急と提携し電動キックボードシェアリングサービス開始◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »