株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

堅調、遅行線は強気シグナル発生へ  4月28日07時57分

[本日の想定レンジ]
27日は米NYダウが3.36ドル高の33984.93、ナスダック総合指数が48.56pt安の14090.22、シカゴ日経225先物が大阪日中比65円高の29055。本日の日経平均は堅調が予想される。昨日は終値が5日線上に復帰する一方、5日線や25日線は下降を続けて強弱まちまち。ローソク足が「コマ」を示現したこともあり、足元の売り買い拮抗状態が窺える。本日も大勢ではもみ合いが予想される。ただ、一目均衡表では遅行線の強気シグナル発生を告げる応当日株価が本日は28405.52円(昨日終値比586.37円安)まで下がる。このため、強気シグナル発生が濃厚で、地合いは買い手優位側にやや傾きそうだ。

[予想レンジ]
上限29250円−下限28900円



<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »