株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アンジェス---大幅反発、国産ワクチン「早くいけば年内」との河野担当相の発言を材料視  4月30日13時20分

大幅反発。河野太郎規制改革担当相が新型コロナウイルスの国産ワクチンについて、4社が独自開発をしているとした上で「早くいけば年内にも、というところがあるように聞いている」と一部メディアで発言し、材料視されている。河野担当相は「国内開発・国内生産ができれば、いろいろなことがスムーズにいく」とも述べた。アンジェスは大阪大学などとともに共同開発を手掛けており、発言を受けて期待が広がっているようだ。

<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »