株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

株価指数先物 【週間展望】 ―需給が一変、政策期待高まりショートカバーの動きが一段と強まる  9月05日17時00分


「需給が一変、政策期待高まりショートカバーの動きが一段と強まる」

 今週の日経225先物は、堅調な相場展開が見込まれそうだ。通常であれば9月限の先物オプション特別清算指数算出(メジャーSQ)を週末に控えるなか、こう着感が強まりやすい週となるのが一般的である。ただし、先週末に突然、菅首相が自民党の総裁選に立候補しないとの報道が伝わったことで、需給状況は一変した。先週の日経225先物は月末安のアノマリーを打ち消して大幅高となった。菅首相が辞任の意向を表明した9月3日は市場は強い買いで反応し、節目の2万9000円を一気に回復。さらにナイトセッションでは一時2万9640円まで上昇幅を広げている。

 ナイトセッションを含めると、日経225先物は短期間で2000円ほど上昇しており、急ピッチの上昇に対する過熱感が警戒される可能性はある。ただし、加速度的な上昇によって買い戻しの機会は限られていたとみられ、むしろショートカバーの動きが一段と強まる需給状況であろう。ヘッジ対応に伴うレバETFに絡んだ先物買いなども意識されやすい。メジャーSQを控えたポジション修正から先物主導となるなか、ヘッジ対応の買いが先物の割高感につながり、これが裁定買い(先物売り・現物買い)の需給にも向かわせよう。

 当面は、総裁選を巡る報道によってアルゴリズムが発動する可能性もあり、先物の動きは荒くなりそうだが、基本的にはショートポジションを取りに行くトレードは限られると考えられる。特にメジャーSQ週であることから新たなポジションは取りづらく、ヘッジ対応の売買が結果的に指数の底堅さにもつながることになるだろう。

 また、先週の手口では裁定に絡んだ売買が中心であり、市場で注目されているクレディスイスのショートカバーの動きはそれほど大きくなかった。CTA(商品投資顧問)経由の売買とみられていることもあり、NY原油先物相場などの動向が影響していると考えられるものの、日経225先物が3万円を射程に入れてくるなかで、ショートカバーの動きをみせてくるかが引き続き注目される。

 また、米国市場が最高値圏で推移し、欧州市場も高値圏で推移するなか、先進国のなかで相対的に出遅れている日本市場に対して、海外勢がポジション比率を高めてくる動きも意識されてくる。そのため、日経平均型への資金流入によって、NT倍率はリバウンドをみせてくることも想定される。

 先週のNT倍率は、先物中心限月で14.23倍から14.44倍に上昇した。上値抵抗線として機能していた25日移動平均線を明確に上放れてきており、75日線が位置する14.60倍水準へのトレンドが想定され、NTショートの巻き戻しのほか、新たなNTロングによるスプレッド狙いの動きも意識されやすいだろう。なお、VIX指数は16.41と横ばいで推移し、25日、75日線を下回っており、引き続きリスク選好である。

 8月4週(8月23日- 27日)の投資部門別売買動向によると、海外投資家は現物と先物の合算では2週ぶりに買い越しており、買い越し額は3316億円(前週は7087億円の売り越し)だった。この週の日経平均株価は前週の2万7000円を割り込む大幅な下落に対する反動からリバウンドの動きとなった。なお、現物株は海外投資家が45億円の売り越し(同3634億円の売り越し)と2週連続で売り越しであり、先物は3361億円の買い越し(同3453億円の売り越し)で2週ぶりに買い越した。

――プレイバック・マーケット――

●SQ値
1月限 日経225 27774.95  TOPIX  1832.70
2月限 日経225 29718.77  TOPIX  1940.02
3月限 日経225 29282.41  TOPIX  1930.42
4月限 日経225 29909.73  TOPIX  1961.13
5月限 日経225 27748.22  TOPIX  1871.53
6月限 日経225 29046.40  TOPIX  1958.82
7月限 日経225 27726.72  TOPIX  1897.15
8月限 日経225 28093.15  TOPIX  1958.27

◆日経225先物(日足)
         始値   高値   安値   清算値  前日比
21/9 9月03日  28550  29190  28520  29160  +690
21/9 9月02日  28560  28660  28410  28470  -20
21/9 9月01日  28160  28490  28010  28490  +310
21/9 8月31日  27740  28180  27600  28180  +440
21/9 8月30日  27650  27920  27630  27740  +100

◇TOPIX先物(日足)
         始値   高値   安値   清算値  前日比
21/9 9月03日  1987.0  2021.5  1984.5  2018.5  +36.5
21/9 9月02日  1987.5  1989.0  1973.0  1982.0  -2.0
21/9 9月01日  1964.0  1984.0  1953.0  1984.0  +19.5
21/9 8月31日  1946.5  1969.0  1936.5  1964.5  +19.0
21/9 8月30日  1930.0  1950.5  1928.5  1945.5  +15.5

●シカゴ日経平均 円建て
          清算値  前日比
9月03日(9月限)  29595  +435
9月02日(9月限)  28610  +140
9月01日(9月限)  28535  +45
8月31日(9月限)  28070  -110
8月30日(9月限)  27695  -45
※前日比は大阪取引所終値比

□裁定取引に係る現物ポジション裁定残(金額)
        売り   前週末比   買い    前週末比
08月27日    909億円 -3003億円  4795億円  -1295億円
08月20日    3913億円  -626億円  6090億円  -689億円
08月13日    4539億円  -133億円  6780億円  +575億円
08月06日    4672億円  -516億円  6204億円  -35億円
07月30日    5189億円  -963億円  6239億円  -398億円
07月21日    6153億円  +356億円  6637億円  -334億円
07月16日    5797億円 +3232億円  6972億円  +505億円
07月09日    2564億円  +114億円  6466億円  -2058億円
07月02日    2450億円  +293億円  8525億円  -208億円

□裁定取引に係る現物ポジション(株数)
      売り      前日比    買い       前日比
09月01日    6048万株   +2990万株  2億1658万株   +2207万株
08月31日    3058万株   -232万株  1億9450万株   +736万株
08月30日    3291万株   +279万株  1億8714万株   +226万株
08月27日    3011万株   -1023万株  1億8488万株   -786万株
08月26日    4034万株   +168万株  1億9274万株   +527万株
08月25日    3865万株   -4035万株  1億8746万株   -2538万株
08月24日    7901万株   -3197万株  2億1284万株   -393万株
08月23日  1億1099万株   -2448万株  2億1678万株   +602万株
08月20日  1億3547万株   -2220万株  2億1075万株   +544万株
08月19日  1億5767万株   -471万株  2億0530万株   -358万株
08月18日  1億6239万株   -354万株  2億0889万株   -678万株
08月17日  1億6594万株    -59万株  2億1567万株   -42万株

■日本銀行による指数連動型上場投資信託(ETF)買い入れ推移(通常ETF分)
10月14日 701億円
10月16日 701億円
10月22日 701億円
10月28日 701億円
10月29日 701億円
10月30日 701億円
11月13日 701億円
11月18日 701億円
12月21日 701億円
12月22日 701億円
12月30日 701億円
1月4日  501億円
1月15日  501億円
1月20日  501億円
1月28日  501億円
2月26日  501億円
3月4日  501億円
3月5日  501億円
3月22日  501億円
3月24日  701億円
3月30日  501億円
4月21日  701億円
6月21日  701億円

株探ニュース

【関連ニュース】
信用残ランキング【売り残増加】 コロワイド、ビックカメラ、イオン
信用残ランキング【買い残増加】 コロワイド、三菱自、三菱UFJ
信用残ランキング【売り残減少】 Jディスプレ、三菱自、すかいらーく


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

カテゴリ 「みんかぶニュース その他」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »