株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=TOWA、半導体封止装置などが収益牽引  9月14日10時00分

 TOWA<6315.T>の3000円近辺の水準は積極的に買いで対処したい。超精密金型で培った技術を強みに、後工程の半導体製造装置大手として封止装置や切断加工装置で高い商品競争力を誇る。半導体封止装置は自社開発のマルチプランジャ方式で高評価を獲得している。世界的な半導体需給の逼迫を背景に、中国などに生産拠点を持っている利点を生かし、アジアの大手半導体メーカーの設備投資拡大の恩恵を取り込んでいる。

 21年3月期は営業利益が前の期比4.5倍と急拡大したが、続く22年3月期も前期比2.5倍の91億円と飛躍的な伸びを見込んでいる。株価は2000年9月以来約21年ぶりの高値圏にあるが、時価予想PERは11倍台で成長力を考慮すれば非常に割安感が強い。(桂)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
MDVがしっかり、20万株を上限とする自社株をToSTNeT-3で取得へ
INPEXや石油資源が高い、WTIの70ドル台への上昇を好感◇
ポートが4日続伸、チェンジと共同で倉敷市のオンラインインターンシップのプログラムを開発◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »