株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

米マイクロストラテジー、新たにビットコイン購入で保有数が約11万BTCに【フィスコ・ビットコインニュース】  9月14日14時46分

米マイクロストラテジーは13日、総額2.43億ドル相当のビットコイン(BTC)買い増しを完了したと発表した。

マイケルセイラー氏はTwitterで、「新たに約5,050BTCを現金で購入し、1ビットコインあたり約48,099ドルの平均取得価格で購入した。21年9月12日現在、114,042BTCを保有しており、1ビットコインあたりの平均取得価格は 27,713ドルとなっている。」とツイートした。

今回の発表により、第3四半期(2021年7月1日から2021年9月12日までの期間)に、約8,957BTCを約4.2億ドルの現金で購入し、1ビットコインあたりの平均取得価格は約46,875ドルとなったようだ。現在、BTCが約1881万枚発行されている(Blockchain.com)中で、マイクロストラテジーは約0.6%保有していることになる。

マイクロストラテジーのビットコイン平均取得価格である約27,713ドルは、去年の12月末のビットコイン価格と同じ水準で、現在のビットコイン価格は45,100ドル台で推移している(コインマーケットキャップより)。同社は今後も引き続きビットコインを購入していく方針を示しているが、相場展開によってはマイクロストラテジーがどのように動いていくのかに注目しておきたい。



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「ビットコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »