株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

デジタリフトの公開価格は1570円に決定、9月28日マザーズ市場に新規上場  9月15日17時09分

 9月28日付で東証マザーズ市場に新規上場予定のデジタリフト<9244.T>の公開価格が、仮条件(1490~1570円)の上限である1570円に決定した。

 同社は、デジタル広告配信に関連することを一手に引き受け、狙い通りに情報を届けるトレーディングデスク事業を展開しており、アジャイル広告運用サービス、CdMO(包括的なマーケティング領域のコンサルティング)サービス、LIFT+(広告自動運用パッケージ)サービスの3つのサービスをニーズに合わせて柔軟に組み合わせて提供しているのが特徴。公募株式数11万株、売出株式数31万6300株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し6万3900株を予定。主幹事はみずほ証券。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
明日の株式相場に向けて=AI・5Gなどにテーマ物色の芽
マックハウス、22年2月期営業利益見通しを一転赤字に
STIFHDが公募と売り出しを発表、約10億6400万円を調達


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »