株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反落、金利上昇受け利益確定売り広がる 11月24日16時43分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,996.73 -21.05/出来高 8133万株/売買代金 731億円
J-Stock Index 4,000.52 -38.85


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexはそろって反落、JASDAQ-TOP20は大幅に反落した。値上がり銘柄数は230(スタンダード222、グロース8)、値下り銘柄数は345(スタンダード323、グロース22)、変わらずは67(スタンダード60、グロース7)。
 本日のJASDAQ市場は軟調な展開となった。週明け22日から国内が祝日だった23日までの米株式市場は、バイデン大統領が連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長を再任したため、次期議長を巡る不透明感が払しょくした。ただ、早期の利上げ観測が重しとなる中、米長期金利も上昇し、景気敏感株買い・ハイテク株売りの動きが続いた。ハイテク株売りが優勢となった米株市場を受けて、JASDAQ平均は下落してスタート。朝方大きく下げ幅を拡げ、一時下げ渋る動きを見せたが、日経平均がじりじりと下げ幅を拡げるとJASDAQ平均も連れ安に、後場にかけても下げ幅を拡げ終日マイナス圏での推移となった。長期金利上昇やハイテク株安の流れを受け、投資家心理が悪化した。また、7-9月期決算発表が終わり大型株への物色が一巡したことで、直近では業績好調な中小型株に資金が向かっていたが、米長期金利の上昇をきっかけに、利益確定の売りが広がったようだ。代表銘柄で構成されるJASDAQ-TOP20は2.59%安と大幅に反落しておりJASDAQ平均の下落要因に、JASDAQ平均は一時75日移動平均線を割り込み、終値では25日線を下回っておりチャート形状も悪化した。
 個別では、22日まで急騰していたアクセスグループ<7042>が利食い売り優勢から16%安で値下がり率トップに、同じく22日まで上昇していたシライ電子<6658>も利益確定売りが優勢となり9%安となった。また、米ハイテク株安を背景に半導体関連株の東洋合成工業<4970>が5%安、内外テック<3374>も4%安に、時価総額上位銘柄では、ウエストHD<1407>やフクダ電子<6960>などが冴えなかった。値下り率上位にはフェローテク<6890>、ムラキ<7477>、ズーム<6694>などが顔を出した。
 一方、22日から買い優勢の展開が続いているジェイテック<2479>が28%高のストップ高に、タカラレーベンと資本業務提携解消及び京王電鉄と業務提携を締結したサンウッド<8903>が18%高のストップ高となった。また、自社株買い実施を発表したプラザクリエイト<7502>は4%高に、時価総額上位銘柄では、東映アニメ<4816>やアンビス
<7071>なども堅調だった。値上がり率上位にはメディシノバ<4875>、ウィルソンLW<
9610>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、フェローテク、東洋合成工業、ザイン<6769>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4875|メディシノバ     |   520|   150|    40.54|
2| 2479|ジェイテック     |   363|   80|    28.27|
3| 8903|サンウッド      |   629|   100|    18.90|
4| 9610|ウィルソンLW   |   265|   38|    16.74|
5| 2991|ランドネット     |  6760|   790|    13.23|
6| 9625|セレスポ       |  1346|   106|     8.55|
7| 6898|トミタ電機      |  2658|   209|     8.53|
8| 7126|タンゴヤ       |  2160|   167|     8.38|
9| 2162|nmsHD      |   304|   22|     7.80|
10| 2134|サンキャピタル   |   29|    2|     7.41|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 7042|アクセスGHD   |  1096|  -219|   -16.65|
2| 6890|フェローテク     |  3925|  -505|   -11.40|
3| 6658|シライ電子      |   516|   -55|    -9.63|
4| 7477|ムラキ         |  1269|  -117|    -8.44|
5| 6694|ズーム         |  4275|  -345|    -7.47|
6| 3814|アルファクス     |   812|   -60|    -6.88|
7| 3997|トレードワークス  |  1127|   -74|    -6.16|
8| 7827|オービス       |   947|   -60|    -5.96|
9| 3798|ULS−G      |  5400|  -340|    -5.92|
10| 6337|テセック       |  2461|  -154|    -5.89|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2162|nmsHD      |   304|   22|     7.80|
2| 3264|アスコット      |   229|   10|     4.57|
3| 4235|UFHD       |  2094|   81|     4.02|
4| 4595|ミズホメディ     |  2484|   49|     2.01|
5| 4816|東映アニメ      | 17550|   240|     1.39|
6| 7624|NaITO      |   179|    2|     1.13|
7| 8844|コスモスイニ     |   413|    4|     0.98|
8| 4925|HABA       |  2666|   11|     0.41|
9| 8889|APAMAN     |   507|    2|     0.40|
10| 7716|ナカニシ       |  2341|    6|     0.26|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6890|フェローテク     |  3925|  -505|   -11.40|
2| 3798|ULS−G      |  5400|  -340|    -5.92|
3| 6337|テセック       |  2461|  -154|    -5.89|
4| 6957|芝浦電子       |  7160|  -410|    -5.42|
5| 6149|小田原         |  2848|  -157|    -5.22|
6| 2484|出前館         |  1027|   -53|    -4.91|
7| 7777|3Dマトリクス   |   335|   -17|    -4.83|
8| 3150|グリムス       |  2831|  -130|    -4.39|
9| 2146|UTGROUP   |  4285|  -195|    -4.35|
10| 6626|SEMITEC   | 10180|  -450|    -4.23|



<TY>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »