株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

外為17時 円、続伸し113円台後半 3週間ぶり高値  1月14日17時29分

 14日の東京外国為替市場で円相場は続伸した。17時時点は1ドル=113円78~79銭と、前日の同時点に比べ62銭の円高・ドル安だった。米株安を背景に14日の日経平均株価が下落し、「低リスク通貨」とされる円の買いが増えた。一時113円64銭近辺と2021年12月21日以来およそ3週間ぶりの円高・ドル安水準をつけた。

 ロイター通信は14日朝方、日銀が目標に掲げるインフレ2%目標達成前に利上げを開始できるか議論していると報じた。市場で日銀の政策変更への思惑が広がった。国内債の利回りが上昇し、円の上昇圧力となった。9~17時の円の安値は114円17銭近辺で、値幅は53銭程度だった。

 円は対ユーロで3日ぶりに反発した。17時時点は1ユーロ=130円42~43銭と、前日の17時時点に比べ73銭の円高・ユーロ安だった。ユーロは対ドルで5営業日ぶりに反落した。17時時点は1ユーロ=1.1462ドル近辺と、同0.0002ドルのユーロ安・ドル高だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »