株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

楽天優勝が教えてくれた被災地東北の底力

杜の都・仙台が歓喜に包まれた。東北楽天ゴールデンイーグルスの、日本シリーズ2013優勝決定の瞬間だ。制覇達成時のテレビ瞬間最高視聴率は、地元仙台で60%超え、関東地区でも45%をはじいた。

創設9年目にして初優勝の栄冠を手にした楽天の、宮城県における経済波及効果は計り知れない。七十七銀行の試算では、直接効果と第一次・第二次波及効果をあわせた総合効果が、宮城県において約85億円と推計された。2013年上期に大ヒットしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の岩手県における効果が約33億円、会津若松から京都に舞台を移したNHK大河ドラマ「八重の桜」効果が約110億円(福島県)と、いずれも試算に過ぎないが、東北被災三県に明るい材料がまた一つ、届けられたことになる。

そもそも東北楽天ゴールデンイーグルスが県経済に与える影響は、設立当初から地元宮城では話題になっていた。実際に、球団創設3年目で129億円(2007年)、5年目で162億円(2009年)もの総合効果を得ており、とりわけ注目されたのが県有施設の宮城球場、すなわち現在の「日本製紙クリネックススタジアム宮城(略称・Kスタ宮城)」であった。
もとは1950年の竣工と旧いため老朽化が著しく、利用促進が振る舞わないことから維持費もかさみ、改修や移転案に議論が絶えない球場だった。楽天の新球団設立が決定した2004年、県と楽天双方の協議の末に、球団側が球場の改修費約70億円(2期分)を負担して、改修を施してから県へ"寄付"をすることで合意がなされた。以降、シーズンオフごとに改修を重ねて、今に至る。

ちなみに球場等の施設管理は、都市公園法に基づき指定管理者制度が導入されたことから、県教委の傘下にある外郭団体が管理者となっていた。しかし大規模改修後は、県が球団側に球場の管理運営を一括許可することになり、事実上の規制緩和となったのである。

かつての県営宮城球場時代から紆余曲折、今のKスタ宮城と呼ばれるようになったのは、県が球団と共同で施設命名権を2008年、日本製紙に売却したからだ。
その日本製紙も、宮城・石巻工場が東日本大震災で甚大な被害を受けた。海までわずか1キロ、北上川と石巻湾に挟まれた約33万坪もの敷地にある石巻工場では、震災当日の2011年3月11日、1,306人の従業員が構内で作業にあたっていた。地震発生から約20分後には、高台の社宅敷地へと速やかに全員避難が行われ、人的被害を免れた。工場が綴った「震災の記録-資料編-」には、地震発生直後の避難から津波襲来までの時々刻々、翌日以降の惨状と復旧の様子が、画像付きでまとめられている。とはいえ企業OBや従業員のご家族など約120人もの関係者を亡くし、構内には家屋18棟、約300台の車両が瓦礫となって流入、41人もの津波犠牲者がご遺体で発見された。自社からの場外流出物も著しく、巻取・パルプを中心に240を数えたが、懸命な作業によって1年半後の2012年8月末、完全復興を果たしている。

復興の狼煙をあげた日本製紙石巻工場のN6号抄紙機

そうした背景から、東北楽天日本一の大舞台がKスタ宮城であったことを心から悦んだ関係者が多かったであろう。また、錦を飾った日が11・3であったことからネット上では、3・11との奇遇な運命説が囁かれた。筆者も、この震災で身内を失ったひとりだけに運命を考えさせられたが、被災された方ならなおさらのこと。月日が経っても被災地を訪ねるたびに東北人の底力を実感させられるが、優勝も想いの昇華といっても過言ではない。

その被災地の復興は、まだ始まったばかりにある。被災地における企業の動向をみていると流通や、ホテルなど観光関連産業の新規参入がめざましい。一方で、施工業者の入札がまとまらず、工期の遅れも気になるところだ。しかし被災沿岸地域に新たな街区が形成され、交流人口の増大が進めば、これまでになく東北の経済山河に蜜と乳が流れることだろう。そんな予感を抱かせる、楽天日本一の瞬間だった。

千葉 千枝子(ちば ちえこ)プロフィール
過去コラム一覧

観光ジャーナリスト 横浜商科大学講師

中央大学卒業後、富士銀行に入行。シティバンクを経て、JTBに入社。96年有限会社千葉千枝子事務所を設立。運輸・観光全般に関する執筆、講演活動を行いラジオ、テレビにも多数出演。神奈川県観光審議会・沖縄県感動体験戦略検討委員会・釜石食ブランド開発検討協議会などの委員。日本観光研究学会、日本観光ホスピタリティ教育学会、日本旅行業女性の会、日本旅行作家協会会員。ファイナンシャルプランナー、総合旅行業務取扱管理者を有する。著書に「JTB 旅をみがく現場力」(東洋経済新報社)、「観光ビジネスの新潮流」(学芸出版社)など多数。

ブログ(毎日更新)「旅のエクセレンス」
公式ホームページ「Long Stay Style」

掲載日:2013年11月16日

 
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »