株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

現役経営者が何を思い、何に気を付けているか(その6)

製造業は最新鋭の製造設備が資産であり、設備は購入時が最も性能が高く競争力があります。一方、ソフトウェア会社は文字通り人が資産です。機械の設備投資と違い、人は入社直後より仕事を覚えて技術力を向上した方がずっと生産性が高まります。そのため、ソフトウェア会社は人の育成・教育と気持ちよく仕事ができる職場環境作りが最も重要です。そのことを常に自覚しながら経営しないと"資産"の輝きが薄れて、離職者も増えて、あっという間に競争力を失います。

【ポイント18】誉められることを栄養分として人は育つ
プロ野球やサッカーを見ていると、外国人監督はメンバーをよく誉めています。一方で、日本人監督はけなすというか叱咤激励型のタイプが多いようです。現代のチームマネジメントにおいて、どちらがいいでしょうか。ほとんどの経営者が、鼓舞激励型の日本人気質よりも"誉めて育てる"姿勢の方が良いと言うでしょう。ならば、経営者はもっと"誉める"タイプに自己を変革していかなければなりません。

お手本はたくさんいます。例えば先日会ったキャディさん。ギューンとスライスしたら「大丈夫、大丈夫」、チョロったら「ちゃんと前に行っているわ」、OBを出したら「大丈夫、落ち着いて」という具合で誉めて(というか慰めて)くれます(空振りのときだけは見て見ぬ振りでしたが...)。そうやって元気付けてくれたおかげで、意欲を失わずに最後まで楽しくプレイできました。

誉められることを栄養分として人は育ちます。人材育成のための施策や制度を充実させることももちろん大切ですが、まずは経営者自身が"誉める"ことを常にできるように自分を成長させなければなりません。


【ポイント19】ミラーイメージの法則
「ミラーイメージの法則」をご存じですか。一言で言うと、「自分が周囲に対して放った言動は、鏡のように自分にはね返ってくる」というものです。良いところを見つけて誉めるなどのプラスの言動ならプラスの反響、あら探しをして悪口を言うなどのマイナスの言動ならマイナスが返ってくるそうです。

会社にいつも明るい笑顔で挨拶をしている女性がいますが、きっと彼女には相応の明るい反射が降り注いでいることでしょう。また、頑張っている人を見ていつも励ます男性がいますが、彼もきっとその分だけ勇気をたくさんもらっているのだと思います。そこまで考えて、はたと気付きます。経営者はもっと誉めるべきと言いましたが、それは社員のためだけではないなぁと。社員を誉めることはミラーイメージの法則で経営者自身のモチベーション向上、成長につながるのです。


【ポイント20】誉めることの練習
当社は毎年「SIマインド アワード」を行っています。これは、当社の経営方針である「風通しの良い相互尊重の精神あふれる職場環境をみんなで作る。」にふさわしい行動をしている人を推薦で選ぶお祭りイベントです。全員が自部門の人に1票、他部門の人に1票を投票し、その合計で1位となった人が「当月のアワード受賞者」になります(年に3か月実施し、受賞者は金一封ももらえます)。

投票には、かならず選定した理由を記載するのですが、その一覧を読むと「なるほど、そんな人なんだ」と改めて気づきます。誉められた人はもちろんですが、誉める方も良い気持ちいいですし、この推薦文を全て読む私自身もぽかぽかした気持ちになります。

やってみて気づいたのですが、これはアワード受賞者だけでなく推薦者自身のためになりました。人を誉めるのは意外と難しいことですが、このイベントにより"人の長所を見い出す"意識が高まり誉める練習になるのです。

梅田 弘之(うめだ ひろゆき)プロフィール
過去コラム一覧


株式会社システムインテグレータ(証券コード:3626) 代表取締役 社長

1957年新潟県生まれ。新潟高校、静岡大学出身。株式会社東京芝浦電気(現東芝)、株式会社住商コンピュータサービス(現SCSK)を経て1995年株式会社システムインテグレータを創立。現在に至る。 

「日本のITを世界に!」と「IT業界の合理化」の2つをライフテーマにし、「時間を奪うのではなく、時間を与えるソフトウェアを創り続ける」というコーポレートスローガンを掲げて、時代ニーズに合ったパッケージソフトウェアを次々にリリースしている。主なプロダクトに、ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」、開発支援ツール「SI Object Browser」、Web-ERP「GRANDIT」、プロジェクト管理システム「OBPM」、O2Oマーケティングサービス「モバポタ」、設計書ジェネレータ「OBDZ」などがある。

 「グラス片手にデータベース設計」シリーズ(翔泳社)や「実践!プロジェクト管理」(翔泳社)、「パッケージから学ぶ4大分野の業務知識」(翔泳社)など著書も多数。

システムインテグレータ社

掲載日:2013年12月20日

 
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »