株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

現役経営者が何を思い、何に気を付けているか(その10)

経営者は、自分のスタイルを持っています。そして、それをより良いものにするために、何気ない日常の中でもいろいろなことを心がけています。今回は、そんなふうに私が日頃気を付けていることの中から3つ紹介します。


【ポイント30】○○するつもりで見聞きする

以前、NHKためしてガッテンで美術館を楽しむコツとして紹介されたものに「買うつもり」、「どれか1つ家に飾るつもり」で観るというものがありました。確かに漫然と眺めるのに比べて、そういう能動的な意識で観て回ると楽しそうです

最近、次男が会社の研修で「日経新聞から1つ選んで発表する」という宿題をもらったため、持って行かれる前に読んでいます。自然と何がいいかなって思って読むのですが、これが非常に頭に入っていいのです。これも「発表するつもりで読む」ですね。

この方法はかなり応用が利きますので、いろいろな場面で意識して使っています。例えば、セミナーを聴く際に、ただ漫然と聴くのではなく「自社に取り入れるものを最低1つ見つける」意識で聴くと持ち帰れるものがたくさんできます

また、商品の企画に関しても、普段から「商品にするつもりで見聞きする」のを癖にしていると、次々と面白いアイデアが出てきます。ちょっとした意識で大きな効果が出るコツですので、みなさんもぜひやってみてください。


【ポイント31】プロなら自分の直観を信じよう

以前、囲碁のテレビ番組の中で、解説者のプロ棋士が「直感で思い浮かぶ手が95%正解。残りの時間は、その手が本当に正しいかの検証に使う」という発言をしていました。確かに物事をうまくやるには"直感"を大切にすることが肝要だと思います。直感が浮かぶこと、それが正しいこと、というのがプロたるところなのでしょう

ビジネスの世界でも一緒です。こんなビジネスが成功するのでは、こんな製品を作ったら売れるのではという"直感"を大切にしたいものです。さもなければ、他社がやるからという追従型のつまらない事業になってしまいます

また、せっかく良いアイデアが浮かんだのに、直感に頼るな、やれ市場調査だ、状勢分析だと準備ばかりして、調査・分析の袋小路に入るのもスピードと勢いを削ぎます。確かに、その手の検証も必要かもしれませんが、踏み出して初めてわかることも多いので、腹を決めて"やってみなはれ精神"で行くべきと信じています。(その思い浮かんだ手が悪ければ、へぼということでしょう)


【ポイント32】Think BIG, Act SMALL

Think BIG, Act SMALLという言葉があります。何事につけ、何かを成し遂げようとする場合にぴったり当てはまる言葉です。私の場合は、会社の経営でしょうか。3年後や10年後の会社の姿、目標は大きく掲げ、それを実現するために目の前の課題をコツコツ実践することだと心しています。ベンチャー企業の場合、「Think BIG, Act BIG」という企業もあるでしょうが、私は一歩一歩というスタイルが自分に合っていると思っています

同じようにThinkActを使った言葉に「Think like a man of action, act like a man of thought.」という格言もあります。こちらは、「実行する前提で考え、ちゃんと考えて行動せよ!」という意味だと理解しています。よく「言う易し、行うは難し」と言いますが、有言実行を心がける上でとても大切な言葉だと思っています。

梅田 弘之(うめだ ひろゆき)プロフィール
過去コラム一覧


株式会社システムインテグレータ(証券コード:3626) 代表取締役 社長

1957年新潟県生まれ。新潟高校、静岡大学出身。株式会社東京芝浦電気(現東芝)、株式会社住商コンピュータサービス(現SCSK)を経て1995年株式会社システムインテグレータを創立。現在に至る。 

「日本のITを世界に!」と「IT業界の合理化」の2つをライフテーマにし、「時間を奪うのではなく、時間を与えるソフトウェアを創り続ける」というコーポレートスローガンを掲げて、時代ニーズに合ったパッケージソフトウェアを次々にリリースしている。主なプロダクトに、ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」、開発支援ツール「SI Object Browser」、Web-ERP「GRANDIT」、プロジェクト管理システム「OBPM」、O2Oマーケティングサービス「モバポタ」、設計書ジェネレータ「OBDZ」などがある。

 「グラス片手にデータベース設計」シリーズ(翔泳社)や「実践!プロジェクト管理」(翔泳社)、「パッケージから学ぶ4大分野の業務知識」(翔泳社)など著書も多数。

システムインテグレータ社

掲載日:2014年4月24日

 
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »