株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

経営者の行動力と決断力

皆さん「スマート・ライティング」をご存じでしょうか?私たちが生活する街には、街灯や駐車場の照明、信号など、たくさんの明かりが設置されています。スマート・ライティングとは、その明かりを「省エネ効果の高いLED照明とITを組み合わせたシステムに切り替える」という試みのことで、世界の多くの都市ですでに実証実験が行われています。もちろん日本でも、「賢い照明革命」として大きな期待を集めている分野です。

このスマート・ライティング分野のリーディングカンパニーとなるべく、今年4月1日に「MIK Smart Lighting Network株式会社」という会社が誕生しました。

この社名の最初のMは「ミネベア株式会社」、続くIは「岩崎電気株式会社」、Kは「コイズミ照明株式会社」を指し、この新会社を設立した3社を表しています。

高い照明開発技術を持つ岩崎電気とコイズミ照明。世界トップの導光板技術と回路技術を持つミネベア。その強みを合わせ、今までにない高機能な照明器具を開発することを使命に、3社は強力なタッグを組むことになったのです。

新会社設立にあたり開催された、会社説明会と設立記念パーティーには、様々な業界から多くの方が集まり、新会社への注目の高さを伺い知ることができました。

さらに、3社それぞれの代表の挨拶の中で、合弁会社設立に至るまでの経緯が明かされたのですが、そのスピードの速さにも驚愕!!!

昨年の末にスマート・ライティング構想を練り上げたミネベアの貝沼社長は、即行動を起こしました。コイズミ照明の梅田社長にアポイントを取り、年末に会談。合弁会社設立を提案しました。もう一方の岩崎電気渡邊社長と会談できたのは、さらに先の1月末のこと。合弁会社設立発表が2月3日ですから、提案から決断までの期間は、驚くべき短さ。会場からは、感嘆の声があがりました。

現在、日本のLED照明技術は世界のトップクラスを誇ります。ただ、世界の企業が技術を磨き、しのぎを削る市場です。これから拡大するスマート・ライティング市場を牽引し続けるためには、世界企業を上回る技術力と圧倒的な強さが必要となります。

差を広げ、その地位をゆるぎないものにするために必要だった今回の決断と行動。そのスピード感を持った動きに、世界経済の流れの速さと厳しさ、そして日本企業の底力を感じることができました。

企業がチャンスを活かすのも失うのも、経営者次第。以前、ある経営者が「私の仕事は決断し、行動すること。大なり小なり、常に決断し続けている。」と話しているのを聞いたことがあります。その行動力と決断力にスピード感が加われば、会社の未来は大きく変わります。

東京オリンピックが開催される頃、MIK Smart Lighting Network株式会社の照明システムが、私たちを優しく照らしてくれていることを、今から楽しみにしています。

最後に、少し余談ですが、新会社設立パーティーの司会を担当していた私のもとに、様々な方へのご挨拶を終えた、ミネベアの貝沼社長が足を運んでくださいました。そして「ありがとう。あなたの声が会場の隅々までよく聞こえているよ」と、温かいねぎらいの声をかけて下さいました。強さと優しさを兼ね備えた、素晴らしい経営者に出会えたことを心から感謝しています。

内田 まさみ(うちだ まさみ)プロフィール
過去コラム一覧

ラジオNIKKEI等で活躍中のフリーアナウンサー。1999年に日本短波放送に入社。数々の経済番組を担当した後、フリーに。

現在ではアナウンサー業に加え、ディレクターとして番組制作も手掛けている。また、雑誌や新聞などでの執筆活動も行っている。オールアバウトのFX担当ガイド

現在出演中の番組
・ザ・マネー 16:00-16:45 毎週月・火曜日担当
・陳満咲杜のFXトレンドの真実 21:30-22:00 毎週月曜日
・株式宅配便 12:00-12:30 毎週火曜日担当
・東証+YOU 11:10-11:25 毎週水曜日
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:45-17:15
・夜トレ 21:30-22:30 毎週金曜日
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)


掲載日:2014年5月21日

 
    

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »